多様な薬

遅漏と早漏どちらが嫌われる?

OKサインを出す男性

遅漏とは、性交の時に射精に至るまでの時間が過度に遅れることをいい、早漏とは、性交のとき女性が性的な満足をしないうちに、射精に至ってしまうことをいいます。
一般的に早漏よりも遅漏の方が女性に性的快感を与えられてるとされて来ましたが、一概には言えないのです。
遅漏と早漏どちらが嫌われるかと言うと、男性にとっては一般的に遅漏よりも早漏のほうがいやだとされていますが、女性の場合挿入の時間が長いと疲労し女性器に痛みが生じたり傷ついたり腫れたりするなどの苦痛がある場合があるため、早漏よりも遅漏の嫌われる場合があります。
遅漏は女性の方に問題があるのではないかと言う不安になる女性もおり、男性も射精しようと思うほどできなくなってしまうことがあります。
そのため遅漏だと感じる男性は、パートナーの女性としっかり話し合うことも大切になってきます。
相手をいたわり相手と向き合いコミュニケーションをとることが、改善の方法の第一歩になります。
女性は前戯など、愛されているという実感が重要であり、挿入時間も大切ですがコミュニケーションが何より重要です。
男性も経験が浅い、心因性のもの、過敏性のものなどさまざまな理由があります。
原因に合わせて治療することもできます。

サイト内検索